IPフォンを利用したい【サービスの情報を確認しておこう】

用途で選ぶことが大切

複合機

性能を比較する

ビジネスの場では複合機はなくてはならないものとなっています。そのため、導入するにあたってリース契約をしている場合が多いのですが、機能や用途に応じて選ぶことが大切です。まずは、複合機をリースするにあたって確認する部分として、印刷枚数とスピードです。複合機の性能によって毎分25枚などと選べるようになっています。基本的には、月間印刷枚数によって決めることが多いのですが、リース料金を抑えたいのであれば低速の複合機にすることで低価になります。逆に印刷枚数が月間5000枚などになると使用頻度も高いということになるので、印刷性能が高いタイプを選んだほうがメリットはあります。そして、リースをするにあたって期間と性能で料金が変わってきます。多くは5年ほどで組んでいることが多く、更新をしていくという仕組みになっています。平均的なリース料金としては毎分25枚出せる機種で1万円ほどになります。もちろん、性能が高い複合機になると月額2万円近くになることもあります。そして、メンテナンスなども契約に含まれることが多く、業者によって異なりますが一ヶ月に一回調整などに来てくれます。それに加えて、複合機の機能も充実しているため比較をして機種を決める必要があります。印刷ミスを防ぐために重宝するのがディスプレイで確認ができるという機能です。これによって、印刷をする前にイメージを見ることができるため無駄なコストを抑えることができます。それ以外にも、フィニッシャー搭載のタイプもあり、会議資料をホッチキス止めする時間を省くこともでき、業務を円滑に進めることに繋がります。

Copyright© 2018 IPフォンを利用したい【サービスの情報を確認しておこう】 All Rights Reserved.